コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

週マガ「天気の子」特集に新海誠インタビューやキャスト鼎談、RADWIMPSも

184

新海誠が原作・監督・脚本を務める新作劇場アニメ「天気の子」の特集が、本日7月17日発売の週刊少年マガジン33号(講談社)にて展開された。

表紙を飾る描き下ろしイラストは、「天気の子」の主人公・帆高とヒロインの陽菜が雨上がりの街を背景にジャンプしている姿を描写したもの。また巻頭カラーでは、新海監督のインタビュー、新海監督と帆高役の醍醐虎汰朗、陽菜役の森七菜の鼎談、新海監督と音楽を担当するRADWIMPSによる対談などが20ページにわたって掲載された。なお週刊少年マガジンの表紙をアニメ映画が飾るのは、「もののけ姫」以来、約22年ぶりのこととなる。

映画「天気の子」は7月19日より全国公開。離島から家出して東京にやって来た高校生・森嶋帆高と、帆高が東京で出会った、祈るだけで空を晴れにできる不思議な力を持つ少女・天野陽菜を軸にした物語が展開される。

(c)週刊少年マガジン (c)2019「天気の子」製作委員会

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー