コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

WIT STUDIO新作で古沢良太がTVアニメ初脚本、鏑木ひろ・貞本義行ら参加

448

鏑木ひろが監督、貞本義行がキャラクターデザイン、古沢良太が脚本、制作をWIT STUDIOが手がけるオリジナルTVアニメ「GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)」の制作が、アメリカ・ロサンゼルスで開催中の「Anime Expo 2019」にて発表された。

「GREAT PRETENDER」は、フジテレビ系「月9」枠にて放送されたドラマ「コンフィデンスマンJP」や、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」などで知られる脚本家の古沢が、TVアニメシリーズの脚本に初挑戦するオリジナル作品。悪徳な方法で大金を稼ぐ者から巨額を騙し取る詐欺師・コンフィデンスマンであるフランス人ローラン・ティエリーの仕掛ける、世界を股にかけた“コン・ゲーム”に、自称“日本一の天才詐欺師”枝村真人が巻き込まれていく様が描かれる。

メインスタッフ4名からは、今回の発表に併せコメントも到着。「新世紀エヴァンゲリオン」以降TVアニメシリーズでのキャラクターデザインは初となる貞本は「企画の段階で頂いた古沢さんの脚本の完成度が高く、夢中で読ませて頂きました」と脚本への感想を述べ、「個人的には大好きなテイストの作品でもあるのでチャレンジの多い作業も楽しく、いままで関わってきたどの作品とも毛色の異なった作品となりました」とコメント。古沢は「アニメばかり見ていた少年時代の自分に向けて作ったつもりです。大きな挑戦でしたが、素晴らしいスタジオで、鏑木さん、貞本さんはじめ超一流のスタッフに助けられ、なんとか最後まで書くことができました。今はどんな出来上がりになるのかワクワクしています」と期待を寄せた。

「GREAT PRETENDER」は2020年にフジテレビ「+Ultra」枠にて放送予定。

鏑木ひろ(監督)コメント

日常的に騙し騙されてる(?)紳士淑女の皆様、おまんたせ致しました。脚本担当の古沢氏が作り上げた『信用詐欺』を題材にしたアニメ作品で御座います!世界を股にかける、懐かしくも新しい世界観。まあまあ...いや、相当の自信作です。珈琲でも飲みながら、出来上がりをお待ち下さい。

貞本義行(キャラクターデザイン)コメント

企画の段階で頂いた古沢さんの脚本の完成度が高く、夢中で読ませて頂きました。僕の今回の作業はその時の第一印象で頭に浮かんだキャライメージを元に鏑木監督や他スタッフの要望を聞き入れながら長く皆様に愛していただける実存感のあるキャラクターデザインを模索するというものでした。個人的には大好きなテイストの作品でもあるのでチャレンジの多い作業も楽しく、いままで関わってきたどの作品とも毛色の異なった作品となりました。あとは皆様に画面の前で楽しんでいただければと思います。

古沢良太(脚本)コメント

私の初めてのオリジナルアニメーションです。アニメばかり見ていた少年時代の自分に向けて作ったつもりです。大きな挑戦でしたが、素晴らしいスタジオで、鏑木さん、貞本さんはじめ超一流のスタッフに助けられ、なんとか最後まで書くことができました。今はどんな出来上がりになるのかワクワクしています。多くの皆さんに楽しんでいただけたら幸いです。

長和田丈嗣(WIT STUDIO代表取締役社長)コメント

信頼する鏑木監督を筆頭に、素晴らしいスタッフが集まってくれました。ゼロから作り上げるオリジナル作品。上がってくる一つ一つにとても興奮しています。この作品は「世界を股に掛けた百戦錬磨の詐欺師たちの痛快娯楽活劇」。古沢さんの物語で、貞本さんのキャラが大暴れします。WIT STUDIO渾身の新作。皆様、ご期待ください!

TVアニメ「GREAT PRETENDER(グレート プリテンダー)」

放送情報

フジテレビ「+Ultra」枠にて、2020年より毎週水曜日24:55~

スタッフ

原作:WIT STUDIO
監督:鏑木ひろ
キャラクターデザイン:貞本義行
脚本:古沢良太
アニメーション制作:WIT STUDIO

(c)WIT STUDIO/Great Pretenders

コミックナタリーをフォロー