コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ひきこもりエルフと新人巫女のハートフルコメディ「江戸前エルフ」エッジ新連載

63

「江戸前エルフ」扉ページ。

「江戸前エルフ」扉ページ。

樋口彰彦の新連載「江戸前エルフ」が、本日6月17日発売の少年マガジンエッジ7月号(講談社)にてスタートした。

「江戸前エルフ」は、異世界から召喚されたエルフが御神体として祀られる高耳神社を舞台に、15代目の巫女・小金井小糸とエルフのエルダを描く日常コメディ。とある理由によりひきこもりになってしまったエルダと、彼女の世話をする小糸のやり取りが綴られる。

そのほか今号にて、武井宏之「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が約半年ぶりに連載再開。また険持ちよ「アロマちゃんは今夜も恥ずかしい」と、川田暁生「ロボット依存系女子のメーワクな日常」が完結した。

コミックナタリーをフォロー