コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

無職だって努力すればなんとかなる「無職の英雄」コミカライズ版1巻が発売

20

九頭七尾の小説を原作とした「無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが ―才能ゼロの成り上がり―」1巻が、本日6月12日に発売された。原作イラストは上田夢人、コミカライズは名苗秋緒が手がけている。

「無職の英雄 別にスキルなんか要らなかったんだが ―才能ゼロの成り上がり―」は、10歳になると女神から職業とスキルを授かる世界に生まれるも、何の能力も得られない無職の烙印を押されてしまった主人公・アレルを描くファンタジー作品。スキルを授かれないのならば自力で覚えればいいと考えたアレルは、努力を重ねて無職とは思えない強さを身に付ける。同作はコミックアース・スター(アース・スターエンターテイメント)で連載中。

一部書店では購入者に特典を用意。ゲーマーズではブロマイド、とらのあな、メロンブックスではイラストカードを配布する。特典はなくなり次第終了となるため、詳細は購入予定の店舗にて確認を。

(c)SHICHIO KUZU / YUMEHITO UEDA 2018 (c)Akio Nanae 2018

コミックナタリーをフォロー