コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

偉人たちについて記された書物をめぐるバトルアクション「Eden’s End」

102

「Eden’s End」第1話の扉ページ。

「Eden’s End」第1話の扉ページ。

八代ちよの新連載「Eden’s End」が、本日6月1日にMAGKANにてスタートした。

「Eden’s End」は、英雄の書と呼ばれる大きな力を持つ書物をめぐるバトルアクションファンタジー。英雄の書には偉人やそれに値する人物についてが記されており、それを手中に収め世界の均衡を破らんとする者たちによって熾烈な争奪戦が繰り広げられていた。そんな中で、英雄の書を正しく管理しようとする機関・ライブラリが運営する育成機関に入学した和実と千裕の日々が描かれる。第2話は7月1日更新予定。

コミックナタリーをフォロー