コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ヒロタシンタロウ「セイキマツブルー」実写映画化、主演はMNL48のAbby

578

ヒロタシンタロウ「セイキマツブルー」の実写映画が決定した。

「セイキマツブルー」は、ある事件をきっかけに心を通わせていく平凡な女子学生・高坂と、クラスメイトの遠峰の友情を描く物語。主演はAKB48の海外姉妹グループであるフィリピン・マニラのMNL48に所属するAbbyが務め、監督はハシテツヤが担当する。またAbbyの妹役として、同じMNL48メンバーのBreiとColeenが出演することも明かされた。

本作は12月に開催されるフィリピン国際映画祭に出品予定。また映画の出演者オーディションが各種配信サイトやオーディションサイトにて6月中旬に開催される予定だ。加えて9月には、映画の完成記念ライブも予定されている。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー