コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「幻夢戦記レダ展」いのまたむつみの原画やラフ画を展示、リマスター版上映会も

620

アニメ「幻夢戦記レダ」の展覧会「幻夢戦記レダ展」が、6月19日から30日にかけて東京・渋谷マルイで開催される。入場無料。

展覧会は「幻夢戦記レダ」の4Kリマスター版Blu-ray BOXが6月19日に発売されることを記念して行われるもの。キャラクターデザイン・作画監督のいのまたむつみが手がけた当時の原画、ラフ画、セル画などが展示される。またいのまたの関連作品のグッズ販売や、サイン会も実施される予定だ。

併せて4Kリマスター版の上映会プロジェクトも展開。上映会は6月27日19時より東京・TOHOシネマズ日比谷にて開催予定。チケットは5月30日18時より上映リクエストサービス・ドリパスのWebサイトにて販売され、50名以上集まった場合のみ実施が決定する。

「幻夢戦記レダ」は異世界・アシャンティに飛ばされた女子高生の朝霧陽子が、“レダの戦士”として世界を救うために戦うヒロイックファンタジー。湯山邦彦が監督を務め、1985年3月にOVAとして発売後、ヒットを受けて同年12月に劇場公開された。このたび発売されるBlu-rayBOXには本編ディスクのほか、ビデオ版・劇場版の復刻パンフレット、原画・設定資料などを収録したアートワークス、いのまた描き下ろしのアウターケースが付属する。

「幻夢戦記レダ展」

会期:2019年6月19日(水)~30日(日)11:00~21:00(日・祝は20:30まで)
会場:東京・渋谷マルイ 7階イベントスペース
入場無料

「幻夢戦記レダ」Blu-ray BOX発売記念上映会

日時:2019年6月27日(木)19:00~20:10予定
会場:東京・TOHOシネマズ日比谷
料金:税込1800円(別途システム利用料税込260円)

(c)1985 TOHO CO., LTD.

コミックナタリーをフォロー