コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

つばな「見かけの二重星」が描き下ろし加え完全版に、自分が2人に分裂する青春SF

152

つばな「見かけの二重星 完全版」が、本日4月24日に幻冬舎コミックスより発売された。

本書は2011年に講談社より刊行された「見かけの二重星」に、カラーと描き下ろしのおまけマンガを加えたもの。高校生の白樺綾子は、天才と名乗る男の怪しげな科学実験に協力したせいで、2人に分裂してしまった。ベッドは半分こで、学校には交代で通い、好きな人とのデートは自分だけの秘密。綾子はもう1人の自分と暮らす不思議な生活をきっかけに、数年前に急逝した姉に再び思いを巡らせていく。

なお幻冬舎コミックスからは本日、つばなの「惑星クローゼット」3巻も発売。2冊同時刊行を記念し、つばなの直筆サイン入り複製原画が抽選で50名に当たるキャンペーンも行われている。詳細は単行本の帯で確認を。

コミックナタリーをフォロー