コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

河本ほむら×武野光×東毅「クロノマギア」マンガ版、青山剛昌デザインのカード付属

58

「賭ケグルイ」の河本ほむらとその弟である武野光が原作、「電波教師」の東毅が作画を務める「クロノマギア∞の歯車」1・2巻が、本日4月18日に同時発売された。

同作はゲームアプリ「クロノマギア」を原作としたコミカライズ。クロノマギアと呼ばれるカード魔法で支配された学園を舞台とし、クロノマギアの力の源であるマギアを持たず“万年ブタ”と蔑まれる最弱の生徒・日寺計を主人公に描かれる下克上バトルファンタジーだ。なお1・2巻には特典として、「クロノマギア」で使用できる青山剛昌デザインの「名探偵シェリング・フォード」のカードとスキンが付属している。

コミックナタリーをフォロー