コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

安彦良和がLUNA SEAのジャケでメンバー描き下ろし、SUGIZO「光栄の一言」

607

安彦良和が、LUNA SEAの最新シングル「宇宙の詩 ~Higher and Higher~ / 悲壮美」のジャケットイラストを描き下ろした。

5月29日リリースの本シングルに収録される「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」は、4月28日よりNHK総合テレビにて放送される「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を再編集したTVシリーズ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」のオープニングテーマ。初回限定盤Aのジャケットには「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のイラストが、初回限定盤Bのジャケットには、LUNA SEAのイラストがデザインされた。なお安彦がアーティスト人物像を描き下ろしたのは初めてのこと。

今回のコラボレーションについて、SUGIZOは「アムロ、シャア、セイラ、ララァと共に我々LUNA SEAまでも、敬愛する先生の手でイラスト化していただけるなんて……。子供の頃からの長年のファンとしてはただただ光栄の一言に尽きます」とコメントを寄せている。

なお、UNIVERSAL MUSIC STORE限定で販売される豪華限定盤Aは、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」イラストジャケットのLPサイズ仕様に加え、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」の映像で構成された「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」のMVを収めたDVDが付属。さらにジャケットイラストを使用したオリジナルTシャツも同梱される。また豪華限定盤BにはLUNA SEAのイラストジャケットのLPサイズ仕様に加え、同イラストを施したオリジナルTシャツが用意された。本日4月15日18時より予約を受け付けている。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」は「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを担当した安彦によるマンガ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ化作品。2015年から2018年にかけてイベント上映および劇場上映が行われた。TVシリーズでは、同作に新たなオープニングとエンディングを加え、全13話に再編集される。

SUGIZOコメント

今回、安彦先生にジャケットイラストを手掛けていただき、心から感謝しています。
アムロ、シャア、セイラ、ララァと共に我々LUNA SEAまでも、敬愛する先生の手でイラスト化していただけるなんて……。
子供の頃からの長年のファンとしてはただただ光栄の一言に尽きます。
その栄誉に負けないほどの強力な音をこれからも生み出していかなければ、と意を決する所存です。

TVアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」

NHK総合:2019年4月28日(日)より毎週日曜24:35~
※関西地方では2019年4月28日(日)より毎週日曜25:09~

スタッフ

原作:矢立肇、富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
脚本:隅沢克之
音楽:服部隆之
総監督:安彦良和
企画・製作:サンライズ

キャスト

シャア・アズナブル:池田秀一
アムロ・レイ:古谷徹
セイラ・マス:潘めぐみ
デギン・ソド・ザビ:浦山迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
ドズル・ザビ:三宅健太
キシリア・ザビ:渡辺明乃
ガルマ・ザビ:柿原徹也

(c)創通・サンライズ

コミックナタリーをフォロー