コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「劇場版FGO」キャメロットはベディヴィエールを中心に再構成、立香役は島崎信長

1067

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」のコンセプトビジュアルが公開された。「これは、ひとりの騎士の物語」というキャッチコピーとともに、ベディヴィエールの姿が描かれている。

これは本日3月24日に東京ビッグサイトで開催されている「AnimeJapan 2019」内のステージにて発表されたもの。前後編で上映される「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」は、ベディヴィエールを中心にストーリーを再構成することも明らかに。また「前編 Wandering; Agateram」の公開時期は、2020年に決定。

コンセプトビジュアルの発表に併せ、キャストとスタッフが公開。「前編 Wandering; Agateram」の監督は末澤慧、「後編 Paladin; Agateram」の監督は荒井和人が手がけ、前半はSignal-MD、後半はProduction I.Gがアニメーション制作を行う。音楽は芳賀敬太と深澤秀行、キャラクターデザインは細居美恵子が担当。キャストは原作のスマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」と同じく、ベディヴィエール役を宮野真守、藤丸立香役を島崎信長、マシュ・キリエライト役を高橋李依が演じる。

※「AnimeJapan」のイベントレポートなど関連記事はこちらから!

「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram / 後編 Paladin; Agateram」

前編公開時期:2020年

スタッフ

原作:奈須きのこ/TYPE-MOON
リードキャラクターデザイナー:武内崇
監督:末澤慧(前編)・荒井和人(後編)
音楽:芳賀敬太・深澤秀行
キャラクターデザイン:細居美恵子
制作:Production I.G
アニメーション制作:SIGNAL-MD(前編)・Production I.G(後編)

キャスト

ベディヴィエール:宮野真守
藤丸立香:島崎信長
マシュ・キリエライト:高橋李依

※島崎信長の崎は立つ先が正式表記。

(c)TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT

コミックナタリーをフォロー