コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

悪の改造人間が現実に出現、テロに巻き込まれた少年は…「アンタゴニスト」1巻

41

藤栄道彦原作・黒田高祥作画「アンタゴニスト」1巻が、本日3月20日に発売された。

月刊コミックゼノン(徳間書店)で連載中の「アンタゴニスト」は、特撮番組に出てくるような怪人が現実に現れ現代日本でテロを巻き起こす様を描いたパニックサスペンス。路線バスの乗客全員が姿を消す事件が発生し、その被害者となった男子高校生・神条恒彦は謎の手術を受ける。死体が山積みの病院で目を覚ました神条は警察に保護されるが、救助後も立て続けに怪人が現れ、襲い来る敵と対峙する中で彼は自分の身体に異変が起きていることに気が付く。

(c)黒田高祥・藤栄道彦/NSP 2018

コミックナタリーをフォロー