コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

FGOをぐだぐだ語る「ぐだぐだエース」1巻、龍馬や以蔵が登場する同人版も収録

148

TYPE-MOON原作による経験値「ぐだぐだエース」1巻が、本日3月9日に発売された。帯には奈須きのこ、武内崇が推薦文を寄せている。

「ぐだぐだエース」は、スマートフォン向けゲーム「Fate/Grand Order」で起こる事柄について、ノッブと沖田さんを中心としたキャラクターたちがぐだぐだと語るコメディ。1巻には15話分に加えて、龍馬や以蔵が登場する同人誌作品「マンガ幕末昔ばなし」も再録された。

また第15話には武内デザインによる新サーヴァントが登場し、その真名を当てるという読者参加型のクイズ企画が連載中は展開されていた。単行本と同時発売となったコンプティーク4月号(KADOKAWA)掲載の「ぐだぐだエース」では、真名当てクイズの答えが発表されているので要チェックだ。

コミックナタリーをフォロー