コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

転生先で本を作るため奮闘「本好きの下剋上」TVアニメ化!井口裕香・速水奨が出演

1400

香月美夜による小説「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」のTVアニメ化が決定。併せてキャスト・スタッフ情報やティザーPVなどが一挙に解禁された。

「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」は、司書になる直前に亡くなってしまった女子大生・本須麗乃が、兵士の娘・マインとして中世ヨーロッパ風の異世界で目覚める転生もの。本が庶民には手の届かない贅沢品の世界で、前世の知識を活かし自分自身の手で本を作るために奮闘する。投稿サイト・小説家になろうで発表され、単行本がTOブックスより刊行中。「このライトノべルがすごい!」にて2018年、2019年の2年連続で単行本・ノベルス部門の第1位を獲得している。

またキャストには主人公のマイン役に井口裕香、神官長フェルディナンド役に速水奨が決定。約1分30秒のPVでは2人の声も聴くことができる。アニメーション制作は亜細亜堂が務め、監督にアニメ「カスミン」や、映画「クレヨンしんちゃん」シリーズを数多く担当した本郷みつる、シリーズ構成に國澤真理子、キャラクターデザインに柳田義明が名を連ねた。

TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」

スタッフ

原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)
著者:香月美夜
イラスト:椎名優
監督:本郷みつる
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
アニメーション制作:亜細亜堂

キャスト

マイン:井口裕香
フェルディナンド:速水奨

(c)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

コミックナタリーをフォロー