コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

飛ぶ、しゃべる、バイトする!いつでも元気な不思議動物描く「毛玉なカラカル」

42

あいなつの単行本「毛玉なカラカル」が、本日2月21日に発売された。

「毛玉なカラカル」はネコ科動物・カラカルの親子と一緒に暮らしていた、毛玉のように丸い謎の生き物・カラカルを描く動物4コマ。アフリカで日本人獣医・田中に保護されたカラカルは、ふわふわ宙に浮いたり、日本語をしゃべったり、常識では測れぬ行動をとって彼を驚かせる。やがて田中にもらう日本食の美味しさに夢中になったカラカルは、単身日本で暮らす田中の家族の元へ。居酒屋でアルバイトを始めたり、スマホゲームで遊んだりしながら毎日をエンジョイする。Instagramで200万いいね以上を獲得している人気作が、80本以上の描き下ろし4コマを収録して単行本化された。

コミックナタリーをフォロー