コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

矢島光が描く、アラサーOLと男子高校生のバトントワリングもの1巻

31

「彼女のいる彼氏」の矢島光による新作「バトンの星」1巻が、本日2月19日に発売された。

「バトンの星」の主人公は、4歳から大学を卒業するまで青春のすべてをバトントワリングに捧げ、世界一を目指していたアラサー女性・桐谷藍美。しかし桐谷は今では平凡で退屈なOL生活を送り、サウナで女子大生の恋愛相談に乗ることで自尊心を支えていた。そんな桐谷だったがバトンの男子ジュニア部門世界チャンピオンの男子高校生・比嘉と出会い、彼のコーチになったことからその日常は変わっていく。本作は週刊ヤングジャンプ(集英社)にて連載され、1巻収録分で第1部が完結している。

コミックナタリーをフォロー