コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプキャラ勢揃いの「JUMP FORCE」ルフィや悟空が現実世界で佇む広告

785

「JUMP FORCE」の交通広告。

「JUMP FORCE」の交通広告。

週刊少年ジャンプ(集英社)の創刊50周年を記念したPlayStation 4 / Xbox One / Steam対応のゲーム「JUMP FORCE」の交通広告「それぞれの開戦前夜」が、本日2月13日から17日まで掲出されている。

尾田栄一郎「ONE PIECE」のルフィや、鳥山明「DRAGON BALL」の悟空、岸本斉史「NARUTO-ナルト-」のナルトといったキャラクターたちが、遊園地や中華街、東京タワーなど現実世界のロケーションを背景に佇む姿をデザインした「それぞれの開戦前夜」。全16種類のデザインが用意されており、東急田園都市線渋谷駅道玄坂ハッピーボード、山手線全駅で掲出されているほか、「JUMP FORCE」の公式サイトでも公開している。

「JUMP FORCE」は「ジャンプヒーローたちが現実の世界で戦ったら」というコンセプトのもと、ニューヨークやマッターホルンなど、実在の場所でキャラクターがバトルを繰り広げる対戦アクションゲーム。明日2月14日に発売される。

(c)JUMP 50th Anniversary (c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

コミックナタリーをフォロー