コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

沙村広明、田亀源五郎らが参加する無惨・残酷絵をテーマにした展示イベント

7421

2月19日から3月3日まで東京・ヴァニラ画廊にて開催される展示イベント「無惨絵展~cruel and beauty~」に、駕籠真太郎沙村広明田亀源五郎田島昭宇が参加する。

「無惨絵展~cruel and beauty~」は無惨・残酷をテーマにした絵を展示するイベント。2月23日には田亀と、浮世絵史研究者であり太田記念美術館主席学芸員を務める日野原健司によるトークイベント「月岡芳年/バイオレンスとカタルシス」も実施される。トークイベントでは「無惨絵展」にも作品が特別出展される浮世絵師・月岡芳年の魅力について語り合う。チケットはLivepocketにて販売中。

無惨絵展~cruel and beauty~

会期:2019年2月19日(火)~3月3日(日)平日12:00~19:00、土・日・祝・最終日12:00~17:00
会場:ヴァニラ画廊 展示室AB

展示作家

、愛実、駕籠真太郎、キジメッカ、GENk、群、沙村広明、空山基、多賀新、田亀源五郎田島昭宇、Trevor Brown、室井亜砂二
特別出展:月岡芳年無惨絵コレクション

月岡芳年/バイオレンスとカタルシス

日時:2019年2月23日(土)17:30~19:00
会場:ヴァニラ画廊
料金:2000円
出演:日野原健司、田亀源五郎

コミックナタリーをフォロー