コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

種村有菜が描く「雪の華」ビジュアル、登坂広臣と中条あやみが見つめ合う

2155

種村有菜が描いた映画「雪の華」とのコラボビジュアル。

種村有菜が描いた映画「雪の華」とのコラボビジュアル。

種村有菜が映画「雪の華」のイラストを描き下ろした。

映画「雪の華」は中島美嘉の同名楽曲を映像化したラブストーリー。登坂広臣三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)演じるガラス工芸家を目指す青年・悠輔と、中条あやみ演じる余命1年と宣告された女性・美雪の恋が展開される。

映画を視聴した種村は「とても感動しました。美雪ちゃんは病気を患っている自分の気持ちを決して口にはしないのですが、けなげな想いがものすごく伝わってきました。フィンランドの美しさと透き通るような恋心、最後まで素晴らしいです、お気に入りのシーンがたくさんできました」とコメントを寄せており、雪が舞い落ちる中で見つめ合う悠輔と美雪の姿を執筆。また種村はこのビジュアルについて「愛に形があるなら、こんなふうなのだろうと、2人を見て抱いた想いをそのまま描きました。素敵な物語をありがとうございました」と語っている。なお1月には池田理代子が同映画からインスパイアを受け描き下ろしたオリジナルビジュアルも公開された。

(c)2019映画「雪の華」製作委員会

コミックナタリーをフォロー