コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

池田理代子が映画「雪の華」の登坂広臣と中条あやみ描いたビジュアル

1439

池田理代子によるオリジナルビジュアル。

池田理代子によるオリジナルビジュアル。

池田理代子が映画「雪の華」からインスパイアを受け描き下ろしたオリジナルビジュアルが公開された。

映画「雪の華」は中島美嘉の同名楽曲を映像化したラブストーリー。登坂広臣三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)演じるガラス工芸家を目指す青年・悠輔と、中条あやみ演じる余命1年と宣告された女性・美雪の恋が展開される。

映画を鑑賞した池田は物語の舞台にもなるフィンランドのオーロラや雪景色を背景に、寄り添い合う悠輔と美雪や、手を繋ぎ後ろを振り向く2人の姿を描いた。なお池田は「恋の始まる美しい瞬間が、現代における清涼剤のようです。王道の恋物語、それに、登坂さん、中条さん、がぴったりとはまりました。ヒロインの命はいつまで続くのか、手をつないで見返りながら向こうに去っていく二人の姿に、私なりの回答をそえました」とのコメントも寄せている。

(c)池田理代子プロダクション

コミックナタリーをフォロー