コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

才能に恵まれた少女としっぽのある王子様描く、小村あゆみのココハナ読切第2弾

32

本日1月28日に発売されたココハナ3月号(集英社)には、小村あゆみの新作読み切り「なしっぽの国」が掲載されている。

「なしっぽの国」はさまざまな才能に恵まれ、容姿も家柄も文句なしという少女・有威と、すべての人間にしっぽが生えている世界からやってきた王子様のレオが織りなす一編。努力しなくてもなんでもそつなくこなしてしまうことから毎日を退屈に過ごしていた有威だったが、レオとの出会いから少しずつ変わり始める。なお小村は12月に発売されたココハナ2月号より3号連続で読み切りを執筆中。2月28日発売の次号ココハナ4月号では読み切り第3弾にあたる「初恋ヴィンテージ」で登場する。

このほか今号には映画「トラさん」の公開に合わせ、原作者の板羽皆と映画で高畑寿々男役を演じる北山宏光Kis-My-Ft2)の対談を掲載。板羽が撮影現場を訪れた際のレポートマンガも収められた。

コミックナタリーをフォロー