コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

西尾維新×大暮維人「化物語」100万部突破記念で全長13mの超巨大垂れ幕プレゼント

378

「化物語」の巨大垂れ幕。

「化物語」の巨大垂れ幕。

西尾維新原作による大暮維人「化物語」1~3巻の累計発行部数が100万部を突破。これを記念し「化物語」の巨大垂れ幕を抽選で1名にプレゼントするキャンペーンを実施している。

この垂れ幕は「化物語」の累計100万部突破を記念し、年始より講談社の社屋に掲げられているもの。サイズは縦13.0m×横2.1m。応募方法の詳細は週刊少年マガジン(講談社)の公式サイトおよび「化物語」の公式Twitter(@BKMNGTR_IxI)にて確認を。

さらにパズルゲームアプリ「〈物語〉シリーズ ぷくぷく」に、100万部突破記念キャンペーンとして「化物語」の単行本イラストを使用した想絵馬が登場。加えて2月15日より、LINEマンガの無料連載に「化物語」が登場することも伝えられた。

週刊少年マガジンにて連載中の「化物語」は、西尾の小説〈物語〉シリーズの第1作目を原作としたコミカライズ作品。なお最新4巻は本日1月17日に発売され、特装版には、西尾書き下ろし短々編「まよいゴースト」、荒川弘はっとりみつる、内山敦司、杉戸アキラ漆原友紀宇木敦哉ヒロユキ中原開平渡辺静によるカラーイラストカードが付属する。

コミックナタリーをフォロー