コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“一晩中マンガ体験”できるホテルが神保町に誕生、アートな作品5000冊がずらり

1341

「MANGA ART HOTEL, TOKYO」イメージ

「MANGA ART HOTEL, TOKYO」イメージ

マンガをテーマにしたコンセプト型のカプセルホテル「MANGA ART HOTEL, TOKYO(マンガ アート ホテル トーキョー)」が、2019年2月に神保町エリアでオープンする。

「MANGA ART HOTEL, TOKYO」のコンセプトは“漫泊”。公式サイトではその意味を、「それは、何かのついでとか、片手間とか、暇つぶしではなく。ただひたすら、マンガの世界に浸る“一晩中マンガ体験”です」と説明している。同ホテルでは広義の“アート”という観点から運営事業者がセレクトした、5000冊のマンガを所蔵。そのすべてにおすすめコメントを用意しているのも特徴で、気に入った作品があればその場で購入することもできる。また日常を忘れ、マンガの空想に浸れるよう、空間デザインなどにもこだわった。

宿泊予約の受付は、1月下旬よりスタート。2月中旬からはパジャマブランド・Nellsとのコラボアイテムなども登場予定だ。お知らせは公式Twitterなどにて随時発表される。

コミックナタリーをフォロー