コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「SPEC」西荻弓絵×「ブルタックル」飛松良輔が“江戸のオリンピック”描く新連載

73

「天を射る」扉ページ

「天を射る」扉ページ

西荻弓絵原作による飛松良輔の新連載「天を射る」が、本日1月7日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ6号(小学館)にて始動した。

「ダブル・キッチン」「ケイゾク」「SPEC」シリーズなどの脚本家で知られる西荻と、月刊!スピリッツ(小学館)でラグビーマンガ「ブルタックル」を発表していた飛松がタッグを組んだ同作。江戸時代を舞台に、“江戸のオリンピック”とも呼べる競技・通し矢に青春のすべてを注ぐ若武者たちの姿が描かれていく。

コミックナタリーをフォロー