コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

小林拓己×ジョージ秋山、愛憎劇「ギャラ」のリメイク連載がヤンキンBULLで開幕

197

ジョージ秋山「ギャラ」を原作とするリメイク新連載「ギャラ~悪への招待~」が、本日1月4日発売のヤングキングBULL2月号(少年画報社)でスタートした。執筆するのは「黒田芽衣子 ~婚渇女子~」などで知られる小林拓己

主人公の少年・亜佐未は、東大出のエリートである父親から愛されず、友人もいない孤独な高校生。そんな亜佐未がある日、自分のことを「愛してる」という謎の美女・紅子と出会う。紅子に惑わされた亜佐未は、やがて自らの手で父親を殺すことになり……。

そのほか今号では、「Back Street Girls」のジャスミン・ギュが、“おっさんたちのオフィスラブ”を描くシリーズ読み切り「純愛物語」で本誌初登場。「下町銭湯家族」の大島永遠による、寝具がテーマの読み切り「寝る娘(こ)は育つ」も掲載された。

コミックナタリーをフォロー