コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ヒプマイ」コミカライズ3作目、ゼロサム版はFling Posse&麻天狼の視点で展開

2359

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M」扉ページ。

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M」扉ページ。

「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のコミカライズ作品「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M」が、本日12月28日発売の月刊コミックZERO-SUM2019年2月号(一迅社)にてスタートした。

城キイコが作画、百瀬祐一郎がシナリオを手がける「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M」は、シブヤ・ディビジョン「Fling Posse」と、シンジュク・ディビジョン「麻天狼」の視点で描かれる作品。伊弉冉一二三と観音坂独歩が暮らすマンションで、一二三は悪質なストーカーに襲われ怪我を負う。2人は医者の神宮寺寂雷へ、相談に行くが……。

そのほか今号では、ゼロサムオンラインにて連載中のヤオヨロズ企画・原作によるあおいれびん「COMICラブ米-The Rice Plant or the Seed-」と、散茶原作によるみつのはち「婚約者が悪役で困ってます」が出張掲載。なお2019年1月28日発売の次号2月号より、那多ここねの新連載「先生もネット世代」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー