コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「コードギアス」ノンスタがコスプレ披露、井上は「ギアスタイル」に改名を希望

1259

「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶の様子。左からNON STYLEの石田明と井上裕介。

「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶の様子。左からNON STYLEの石田明と井上裕介。

劇場アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」の完成披露舞台挨拶が、本日12月25日に東京・新宿バルト9にて開催された。

「コードギアス 復活のルルーシュ」は、2017年10月から今年5月にかけて展開された「コードギアス 反逆のルルーシュ」劇場3部作のその後を描いた物語。上映前に行われた舞台挨拶にはNON STYLEの2人が登壇し、コードギアスファンの井上裕介がゼロ、石田明がヒロインのひとりであるC.C.のコスプレ姿を披露した。

登場するなり石田が、ゼロの仮面を被った井上を「やっぱり顔が隠れているとカッコいいですね」とイジって場を盛り上げる。TVシリーズも複数回観ているという井上は「今回の劇場版もかなり楽しみ」と期待を寄せる。「コードギアス」初心者の石田は「いつも白い衣装なのと、『復活』には縁があるからのオファーだと思う」と、いつもの漫才衣装と2016年にあった井上の一時的な活動休止を絡め笑いを誘った。

またNON STYLEというコンビ名を好きなバンドから決めたというエピソードを明かし、井上は「こんな格好までさせてもらって、コンビ名を『ギアスタイル』に改名したい」と「コードギアス」愛をアピール。それを聞いた石田が「“ギア”だとまた車を連想するから」と返し、過去に自動車の接触事故を起こした井上をまたもイジり倒していた。

本作のタイトルが「復活のルルーシュ」であることから、タイトルを聞いた井上は、作中でルルーシュがすでに死んでいることに触れ「どういう形の復活になるのか」と思いを巡らせたことを振り返る。続けて「スタッフのコメントでも生き返るとは言われていないので、ファンとして綺麗な形で復活してほしい」と期待を口にした。

映画ではどういうストーリーが展開されると思うか司会から聞かれた井上は「新キャラクターがどう活躍をするのか。C.C.がどっちの味方になるのか」とファン目線で回答。映画に登場するならどんなキャラクターがいいかという話題では井上が悩みながら「スザクの弟子みたいなキャラで、実はスパイ」と希望を話した。

イベントの最後には、石田がアニメを観たくなるようなアニメの名セリフを披露するように言われた井上が「王様から動かないと、部下がついてこないだろ」とルルーシュのセリフをカッコよく真似し、会場から笑いが漏れる。「言われたことをやっただけや!」と怒る井上に、石田も「アニメはもともと観たくなっているんですけど、井上のセリフが喉ちんこに絡まってる感じ」と独特の表現でイジり笑わせた。

井上は「コードギアス」シリーズについて「バトルもそうですけど、心理戦もある。各々の正義、各々の悪が入り乱れて、観る方によってはどっちが好き、どっちが嫌いというのが出てくると思う」とその面白さを語る。さらに「観終わったあとに、仲間どうしで語り合うのもこの作品の魅力」と伝えイベントは幕を閉じた。

劇場版「コードギアス 復活のルルーシュ」

2019年2月9日(土)公開

スタッフ

監督:谷口悟朗
脚本:大河内一楼
キャラクターデザイン原案:CLAMP
キャラクターデザイン:木村貴宏
製作:サンライズ、コードギアス製作委員会

キャスト

C.C:ゆかな
スザク:櫻井孝宏
ナナリー:名塚佳織
カレン:小清水亜美
ロイド:白鳥哲
咲世子:新井里美
シャムナ:戸田恵子
シャリオ:村瀬歩
フォーグナー:大塚明夫
シェスタール:島崎信長
ビトゥル:高木渉
クジャパット:津田健次郎

※島崎信長の崎は立つ崎が正式表記

(c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2018 CLAMP・ST

コミックナタリーをフォロー