「BEASTARS」原画展が来年2月から!約150点の展示に、板垣巴留トークイベントも

1534

板垣巴留「BEASTARS」初の個展「BEASTARS原画展 ~板垣巴留の世界~」が、2019年2月22日から6月9日にかけて東京・明治大学の米沢嘉博記念図書館1階展示室にて開催される。

「BEASTARS原画展 ~板垣巴留の世界~」のチラシ(表)。

「BEASTARS原画展 ~板垣巴留の世界~」のチラシ(表)。

大きなサイズで見る(全2件)

同展では会期を4つに分け、会期ごとのテーマに沿って合計約150点の原画を展示。2月22日から3月18日までの第1期は「肉食と草食」、3月21日から4月15日までの第2期は「思春期と大人」、4月19日から5月13日までの第3期は「女性と男性」、5月17日から6月9日までの第4期は「レゴシとルイ」といったテーマが設けられる。また会場では原画のほか、アナログで描いているという板垣の作画の様子を映像で上映。

さらに3月9日に明治大学アカデミーコモン9階の309B教室では、板垣のトークイベントを実施。「動物に託した思い」と銘打たれ、制作秘話や作品を描くにあたっての心構え、作品の成り立ちなどが板垣から語られる。本イベントの入場整理券は当日配布。詳細は近日公開される特設ページで発表される。

この記事の画像(全2件)

BEASTARS原画展 ~板垣巴留の世界~

期間:2019年2月22日(金)~6月9日(日)
※火、水、木曜日は休館(祝日の場合は開館)
会場:米沢嘉博記念図書館1階展示室

第1期「肉食と草食」

期間:2019年2月22日(金)~3月18日(月)

第2期「思春期と大人」

期間:2019年3月21日(木・祝)~4月15日(月)

第3期「女性と男性」

期間:2019年4月19日(金)~5月13日(月)

第4期「レゴシとルイ」

期間:2019年5月17日(金)~6月9日(日)

板垣巴留トークイベント「動物に託した思い」

日時:2019年3月9日(土)16:00~17:30
場所:明治大学アカデミーコモン 9階309B教室
出演:板垣巴留、粟生こずえ(聞き手)
料金:無料

人と獣の間-擬人化動物マンガの中の「BEASTARS」

日時:2019年5月18日(土)16:00~17:30
場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室
出演:宮本大人
料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円~)が別途必要

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

(c)板垣巴留(秋田書店) 2017