コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

松本大洋がカバーイラスト担当「竹光侍」小説版が発売

松本大洋「竹光侍」の原作となった、永福一成による同作の書き下ろし小説版が小学館文庫より5月7日に発売される。小説版のカバーイラストは松本が担当。松本はあとがきにも寄稿している。

「竹光侍」は謎の浪人を主人公とした時代劇。子供に優しく竹光しか握らない、不思議な侍の引きずる過去の因縁が江戸の町にドラマをもたらす。「チャイルド★プラネット」などの代表作を持ち、マンガ家としても活躍する永福は「竹光侍」にてマンガ原作に初挑戦した。

コミックナタリーをフォロー