コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

地獄の罪人を捕縛する獄卒人描く新連載がジャンプで、「ニセコイ」2年ぶり新作も

251

本日12月17日に発売された週刊少年ジャンプ2019年3号(集英社)にて、帆上夏希の新連載「獄丁ヒグマ」がスタートした。

「獄丁ヒグマ」の主人公は、亡者と呼ばれる地獄から逃げ出した罪人の死霊を捕縛する“獄卒人”のヒグマ。亡者に取り憑かれてしまった少女・アヤハが、お祓いのためにヒグマが暮らす寺を訪れたことから物語は動き出す。

このほか今号には古味直志「ニセコイ」の映画化を記念し、約2年ぶりとなる同作の新作読み切りを掲載。映画で桐崎千棘を務める中条あやみ、小野寺小咲役を務める池間夏海、橘万里花役を務める島崎遥香のグラビアも収録されている。

コミックナタリーをフォロー