コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

麻宮騎亜「彼女のカレラ」シリーズ最新作、新たな物語走り出す“GT3”1巻

61

麻宮騎亜の単行本「彼女のカレラGT3」1巻が、本日12月7日に発売された。

本作は麻宮が長年描き続けている、「彼女のカレラ」シリーズの最新作。亡くなった父からポルシェ964RSを受け継いだ、巨乳の女性編集者・轟麗菜を描く。ドイツへの長期出張から帰国し、仲間や愛車との再会を喜ぶ麗菜。物語はある雑誌の編集長に抜擢された彼女が、新コーナーの取材で女性声優・姫小路優香と出会ったことから動き出す。リイドカフェで連載中だ。

なお1巻の発売を記念したイベントが、12月9日に東京・新橋のThe Momentum by Porscheにて開催。当日はオーディオドラマで轟麗菜役を演じた桑島法子、リイドカフェの松井幹雄編集長をゲストに招き、麻宮と作品や車についてトークを展開する。MCは麻宮のラジオ「ミッドナイト・レーゼ」でパーソナリティを務める宮世真理子が担当。トークだけでなく作品とコラボした料理が楽しめるほか、イベント終了後には麻宮のサイン会も行われる。申し込み締め切りは明日12月8日まで。詳細は特設ページで確認を。

トーク&イート レセプション「SUNDAY mission」

日程:2018年12月9日(日)
時間:第1部11:00~13:00、第2部14:00~16:00
会場:The Momentum by Porsche
出演:麻宮騎亜桑島法子、松井幹雄、宮世真理子(MC)
料金:税込4000円(イベント参加費、ウエルカムドリンク、ランチ含む)

コミックナタリーをフォロー