舞台「K」新作公演はTVアニメ第2期が原作に、杉山真宏や岸本勇太ら出演

407

アニメ「K」シリーズを原作とする「舞台『K -RETURN OF KINGS-』」が、2019年3月1日から17日にかけて東京と大阪の2会場で上演される。

伊佐那社役の杉山真宏。

伊佐那社役の杉山真宏。

大きなサイズで見る(全14件)

2014年8月に初演が行われて以降、新作公演が毎年行われてきた舞台「K」シリーズ。第5弾となる今作ではTVアニメ第2期「K RETURN OF KINGS」を題材としたエピソードが展開される。

舞台では伊佐那社役を杉山真宏、夜刀神狗朗役を岸本勇太が担当。また御芍神紫役の佐々木喜英をはじめ、櫛名アンナ役の桑江咲菜、八田美咲役の椎名鯛造、鎌本力夫役の高田誠、磐舟天鶏役の和泉宗兵、五條スクナ役のとまんらが出演する。比水流役のキャストについては続報を待とう。

公演は3月1日から10日まで東京・天王洲銀河劇場、15日から17日まで大阪・メルパルクホールにて実施。チケットのK FAN CLAN先行販売は12月2日12時から20日23時59分まで受け付けており、一般販売は2月2日12時にスタートする。

この記事の画像(全14件)

「舞台『K -RETURN OF KINGS-』」

東京会場

日程:2019年3月1日(金)~10日(日)
場所:天王洲銀河劇場

大阪会場

2019年3月15日(金)~17日(日)
場所:メルパルクホール

スタッフ

原作:GoRA×GoHands
脚本・演出:末満健一

キャスト

伊佐那社:杉山真宏
夜刀神狗朗:岸本勇太
ネコ:柴小聖
櫛名アンナ:桑江咲菜
草薙出雲:寿里
八田美咲:椎名鯛造
鎌本力夫:高田誠
宗像礼司:小野健斗
淡島世理:茉莉邑薫
伏見猿比古:木戸邑弥
比水流:?
御芍神紫:佐々木喜英
磐舟天鶏:和泉宗兵
五條スクナ:とまん
ほか

※櫛名アンナの「櫛」は旧字が正式表記。

全文を表示

関連記事

杉山真宏のほかの記事

リンク

(c)GoRA・GoHands/k-project (c)GoRA・GoHands/stage k-project

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 杉山真宏 / 岸本勇太 / 佐々木喜英 / 末満健一 / 柴小聖 / 桑江咲菜 / 寿里 / 椎名鯛造 / 小野健斗 / 茉莉邑薫 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。