コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「王妃マルゴ」「僕のオリオン」「トラさん」がココハナで一挙に移籍連載開始

124

本日11月28日に発売されたココハナ2019年1月号(集英社)にて、萩尾望都「王妃マルゴ」、川端志季「僕のオリオン」、板羽皆「トラさん」が10月に休刊した月刊YOU(集英社)より移籍して連載をスタートさせた。

「王妃マルゴ」は16世紀のフランス宮廷を舞台に、実在の王妃・マルゴを軸にした歴史劇。「僕のオリオン」では容姿端麗、成績優秀な完璧少年の報われない恋模様が展開される。「トラさん」は、事故で命を落としてしまったクズで売れないマンガ家・高畑寿々男が猫のトラさんとして現世で奮闘する姿を描いた物語で、実写映画化も決定している。

このほか今号には森本梢子「アシガール」のカレンダーが付属。12月28日発売の次号ココハナ2019年2月号には、小村あゆみの読み切り「黒点」が掲載される。

コミックナタリーをフォロー