コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

現世と常世を結ぶ、異能の少年を描く心霊ファンタジー「神代三鈴の瞬き」1巻

51

古町ゆきの単行本「神代三鈴の瞬き」1巻が、本日11月27日に発売された。

同作は月刊Gファンタジー(スクウェア・エニックス)で連載中の心霊ファンタジー。物語は高校生の犬飼陽が、幼少時に引き離されてしまった友人・神代三鈴と再会したことから動き出す。三鈴は離れていた数年の間に、死者と心を通わせることができる異能の存在“斎子(イタコ)”になっていた。懐かしさから近づいてくる陽を、三鈴は「友達を作るためにここに来たんじゃない」と突き放すが、陽は彼を放っておけず……。

アニメイトでは1巻の購入者に特典としてミニ色紙を用意。配布状況は店舗により異なるため、各書店で確認を。

「神代三鈴の瞬き」1巻 店舗購入特典

アニメイト各店:ミニ色紙

コミックナタリーをフォロー