コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「初めて恋をした日に読む話」横浜流星がピンク髪に!順子の親友・美和役は安達祐実

854

持田あき原作によるTVドラマ「初めて恋をした日に読む話」より、横浜流星演じる由利匡平のビジュアルが公開。併せて追加キャストが発表された。

Cookie(集英社)にて連載されている今作は、元優等生で今はうだつの上がらないアラサー予備校講師・春見順子と、彼女のもとで東京大学合格を目指すことになる不良高校生・由利匡平の関係を軸に描く物語。役作りのために髪をピンク色に染めた横浜は、「匡平が髪をピンクに染めている、というのはこのお話でとても大切な部分だと思っています。実写でリアルに存在する感じで自然なピンクにするのは大変でしたが、監督、スタッフの皆様もこだわってくださり、試行錯誤を重ね今の髪色になりました」とコメントを寄せている。

また深田恭子演じる順子の親友で、キャバクラのオーナーを務める松岡美和役は安達祐実に決定。順子の父・春見正役を石丸謙二郎、母・春見しのぶ役を檀ふみ、匡平の父・由利菖次郎役を鶴見辰吾が務める。そのほかキャストには生瀬勝久高橋洋皆川猿時らが名を連ねた。ドラマ「初めて恋をした日に読む話」は2019年1月より、TBS系列の火曜22時枠にて放送される。

横浜流星(由利匡平役)コメント

匡平が髪をピンクに染めている、というのはこのお話でとても大切な部分だと思っています。実写でリアルに存在する感じで自然なピンクにするのは大変でしたが、監督、スタッフの皆様もこだわってくださり、試行錯誤を重ね今の髪色になりました。このピンク髪とともに、ただの不良少年ではなく、根は真面目で真っ直ぐな匡平が、厳格な父親との関係性を丁寧に、繊細に、作っていきたいと思います!

火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」

2019年1月よりTBS系列にて毎週火曜日22:00~23:07

スタッフ

製作:ケイファクトリー、TBS
原作:「初めて恋をした日に読む話」持田あき(集英社「Cookie」連載)
脚本:吉澤智子
プロデューサー:有賀聡(ケイファクトリー)
演出:福田亮介 ほか

キャスト

春見順子:深田恭子
八雲雅志:永山絢斗
由利匡平:横浜流星
山下一真:中村倫也
勅使河原勉:高橋洋
春見正:石丸謙二郎
由利菖次郎:鶴見辰吾
松岡美和:安達祐実
ゴリさん:皆川猿時
梅岡道真:生瀬勝久
春見しのぶ:檀ふみ

※高橋洋の高ははしご高が正式表記。

コミックナタリーをフォロー