コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「とあるエキスポ」明日スタート、歴代のカラーイラストやアニメ原画がずらり

445

「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」の様子。

「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」の様子。

アニメ「とある魔術の禁書目録」をはじめとした、「とある」シリーズのイベント「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」が、明日11月3日に東京・西武渋谷店Movida(モヴィーダ)館にてスタートする。

「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」は展示を中心とした入場無料のイベント。アニメの場面写真でびっしりと埋め尽くされた壁を抜けると、キャラクターや背景の設定画、J.C.STAFFが手がけたアニメの原画が並ぶ。また原作小説やコミカライズ作品のカラーイラストなど、「とある」シリーズを彩ってきたイラストが豊富に集められた。ガラスケースにはキャストのサイン入りイラストや、これまで発売されたフィギュアなどを陳列。フォトスポットも用意されている。

また物販コーナーも充実。イベントビジュアルを使用したタペストリーやTシャツ、お土産にぴったりのクッキーやどら焼きなど、さまざまなアイテムが用意された。なお物販コーナーで3000円以上購入すると、1会計につき1回、会期中に行われるトークショーへの参加券が当たる抽選を行うことができる。

「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」は11月25日まで開催。なお来場特典として、週ごとに絵柄の異なるポストカード4種が用意されている。

なおコミックナタリーでは、TVアニメの放送にあわせ「とある魔術の禁書目録Ⅲ」「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の特集を展開中。両作品の原作者・鎌池和馬、川原礫、そして2人の担当編集・三木一馬による鼎談を実施。“5番勝負”と題して、2人をデビュー当時から知る三木に2作品を比較してもらった。

「とある魔術と科学の大博覧会(とあるエキスポ)」

会期:2018年11月3日(土・祝)~25日(日)
会場:西武渋谷店Movida(モヴィーダ)館6階
料金:入場無料

トークイベント

日時:2018年11月3日(土・祝)17:00~
出演:阿部敦井口裕香

日時:2018年11月10日(土)17:00~
出演:岡本信彦日高里菜

日時:2018年11月18日(日)17:00~
出演:黒崎真音(OPアーティスト)

日時:2018年11月24日(土)18:00~
出演:佐藤利奈新井里美

(c)2017鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEXIII (c)2018 鎌池和馬/山路新/KADOKAWA/PROJECT-ACCELERATOR (c)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN

コミックナタリーをフォロー