コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

雲田はるこがエプロン男子2人のおやつタイム描いた1冊、原画展&トークイベも

858

雲田はること、お菓子研究家の福田里香が手がける単行本「R先生のおやつ」が、本日10月30日に発売された。

初老のお菓子研究家・R先生と、食いしん坊の助手・Kくんというエプロン男子2人の、おやつの時間を切り取った本作。「ポップオーバーといちごスープ」「ばらのカップケーキリース」「パルミジャーノとレモンの蒸しパン」といった25のおやつにまつわるエピソードが、カラーで描かれる。また各話には、R先生による解説と福田による詳しいレシピも付属。単行本にはCREA(文藝春秋)での掲載分に加え、描き下ろしの「R先生の台湾買い出し紀行」も収録された。なおCREAでは、2019年より本作の新シリーズ「R先生のまかない」がスタート予定だ。

「R先生のおやつ」の刊行を記念し、東京・神楽坂のかもめブックスでは11月27日から12月9日まで雲田の原画展を開催。12月5日にはイベント「R先生のお茶会」が実施され、雲田と福田がトークやサイン会を行う。詳細は11月中旬に、かもめブックスの公式サイトにて発表。

雲田はるこ&福田里香「R先生のおやつ」発売記念 雲田はるこ原画展

日程:2018年11月27日(火)~12月9日(日)
会場:かもめブックス

R先生のお茶会

日程:2018年12月5日(水)
出演:雲田はるこ、福田里香

コミックナタリーをフォロー