コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ワールドトリガー」連載再開、単行本収録前のエピソードもWebで公開中

931

本日10月29日に発売された週刊少年ジャンプ48号(集英社)にて、葦原大介「ワールドトリガー」の連載が再開した。

2016年11月より休載が続いていた「ワールドトリガー」。同作は11月26日発売の52号まで5号連続で掲載されたのちジャンプSQ.(集英社)へと移籍することが決定しており、単行本19巻が12月4日に刊行されるとともに、同日発売のジャンプSQ.2019年1月号に単行本の続きにあたるエピソードが掲載される。なお少年ジャンプ+では今号に掲載された第165話までのうち、単行本にはまだ未収録の第161話から第164話を無料で公開中。

このほか今号では、ジャンプ作家が自身の新人時代を振り返る読み切り連載に松井優征が登場。松井はこれまでの担当編集者たちとのやりとりをコミカルに描いている。

コミックナタリーをフォロー