コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

六道神士の新連載「デスレス」本日ヤンキンでスタート

六道神士による新連載「デスレス」が、本日4月12日発売のヤングキング9号(少年画報社)にてスタートした。

「デスレス」第1話では、田舎の土地を買い取りたいゴロツキと住人によるいざこざを描く。突然現れた旅人が争いに首を突っ込み、事態は思わぬ方向へと発展し、主人公の意思と無関係に非日常なハプニングが押し寄せる。巻末のインタビューにて六道は、新連載について「どうしたら何もかも台無しにできるかに、こだわってゆきたい」と語っている。

またヤングキング9号では、オムニバス読み切りシリーズ「初体験プラス」に内々けやきが登場。チアリーディング部のスケットをすることになった男子の活躍を描く女装ものだ。4月26日発売の10号からは石田敦子による新連載「球場ラヴァーズ」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー