コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

手塚治虫作品のキャラを美少女化、ゲームアプリ「絵師神の絆」が2019年配信

638

「絵師神の絆」ビジュアル

「絵師神の絆」ビジュアル

手塚治虫作品のキャラクターを美少女化したスマートフォン用ゲームアプリ「絵師神の絆」が、2019年にリリースされることが決定。このたびティザーサイトとオープニングムービーが公開された。

手塚プロダクション監修のもと、 フォワードワークスとコンパイルハートが協業で制作する「絵師神の絆」。妄想が具現化される「コミクス界」を舞台に、絵師たちは自慢のキャラクターを持ち寄って競い合っていた。世界滅亡の危機を前に、絵師神と絵師は共鳴し、特別な力を持った伽羅少女を生み出す。

ゲーム内の声は火の鳥を石原夏織、アトムを釘宮理恵、ブラック・ジャックを東山奈央が担当。それぞれのイラストは藤真拓哉、つなこ、ナナメダケイが手がけている。なお石原は本作の主題歌「CREATION×CREATION」も担当した。

(c)TEZUKA PRODUCTIONS (C)ForwardWorks Corporation (c)COMPILE HEART

コミックナタリーをフォロー