コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「不機嫌なモノノケ庵」2期のメインビジュアル到着、“續”として来年1月放送

2360

ワザワキリ原作によるTVアニメ「不機嫌なモノノケ庵」第2期のメインビジュアルが到着。併せて本作の正式タイトルが「不機嫌なモノノケ庵 續(つづき)」に決定し、2019年1月に放送スタートすることも発表された。

「不機嫌なモノノケ庵」はいつも不機嫌そうな物怪庵の主・安倍晴齋とともに、妖怪を祓う仕事をすることになった主人公・芦屋花繪を描く物語。メインビジュアルにはモジャを抱えた芦屋と、安倍晴齋、ヤヒコをメインに、立法、司法、行政という三権神の顔が描かれた。

原作はガンガンONLINE(スクウェア・エニックス)にて連載中で、12月22日には単行本の最新12巻が発売。アニメイトでは通常版に加え、ビッグアクリルキーホルダー付きの限定版も用意される。

アニメ「不機嫌なモノノケ庵」第2期

スタッフ

監督:川崎逸朗
シリーズ構成:吉岡たかを
制作:ぴえろプラス

キャスト

芦屋花繪:梶裕貴
安倍晴齋:前野智昭
司法:下野紘
行政:遊佐浩二

(c)ワザワキリ/SQUARE ENIX・「不機嫌なモノノケ庵2」製作委員会

コミックナタリーをフォロー