コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

話し相手は猫だけ、西炯子原作の映画「初恋」夫への不満ダダ漏れな特報到着

290

西炯子原作による実写映画「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」の特報映像とティザービジュアルが到着した。

特報は倍賞千恵子演じる妻・有喜子が夫に抱く、「話を聞いてくれない」「呼んでも振り向かない」「話し相手は猫だけ」という不満の声から始まる。離婚しようかと思っていると娘に本音を漏らし、ついには藤竜也演じる夫・勝に「お話があります」とシリアスな表情で伝える様子が切り取られた。

映画「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」は、増刊flowers(小学館)にて発表されていた「お父さん、チビがいなくなりました」を原作とした、老夫婦の秘めた思いと愛を描くホームドラマ。映画は2019年春に全国にて公開される。

映画「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」

2019年春全国ロードショー

原作:西炯子「お父さん、チビがいなくなりました」(小学館フラワーコミックスα刊)
監督:小林聖太郎
脚本:本調有香
出演:倍賞千恵子藤竜也市川実日子 / 佐藤流司、小林且弥、優希美青、濱田和馬、吉川友、小市慢太郎、西田尚美 / 星由里子
制作:ビデオプランニング
配給:クロックワークス

(c)2019 西炯子・小学館/「お父さん、チビがいなくなりました」製作委員会

コミックナタリーをフォロー