コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

スザク・カレン外伝&ルルーシュが家庭教師になる学パロ「ギアス」作品2冊同発

336

高橋びすいシナリオによる曽我篤士「コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士 紅の夜叉」1巻、漆魂「家庭教師のルルーシュさん」1巻が、本日10月10日に発売された。ともにKADOKAWAのWebマンガサイト・コミックNewtypeで連載中の作品だ。

「コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士 紅の夜叉」は、枢木スザクと紅月カレンという2人の物語を交互に見せる「コードギアス 反逆のルルーシュ」の公式外伝作品。スザク編は皇帝直属の12騎士「ナイトオブラウンズ」の1人「ナイトオブセブン」に彼が選ばれた直後の騒動から、カレン編は日本人虐殺が巻き起こる中で少女・ベニオが紅色をした機体に命を救われるエピソードから始まる。

「家庭教師のルルーシュさん」は平穏に暮らすルルーシュとナナリーの家の隣に、非常識すぎるワガママお嬢様C.C.が引っ越してきたことから始まるパラレル学園コメディ。C.C.の面倒を見なければ仕送りを止めると母から脅されたルルーシュが、彼女の家庭教師をする様子を描く。

コミックナタリーをフォロー