コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ビコ&歯ちゃんが地球の内部を大冒険!「FANTASTIC WORLD」2巻、片渕須直も共鳴

118

ひらのりょうの単行本「FANTASTIC WORLD」2巻が、本日9月14日に発売された。刊行を記念し、映画「この世界の片隅に」の監督などで知られる片渕須直がコメントを寄せている。

トーチwebで連載中の「FANTASTIC WORLD」は、地球内部の世界にあるシャンバラの森で孤独に暮らしていたビコが、突然現れた“歯ちゃん”と友達になり、世界を知るため旅する冒険活劇。YouTubeではひらのが制作したアニメーションPVも公開されている。

なおヴィレッジヴァンガードルミネエスト新宿店では、明日9月15日にひらののサイン会を開催。整理券は2巻を購入した参加希望者に配布され、なくなり次第受付終了となる。電話での予約も可能だ。

片渕須直コメント

ひらのさんは、「信じがたい奇跡が平気で起きる夢のようなFANTASTIC WORLD」にイマジネーションを全開にしながらも、そこに住む不条理な存在たちの上に描く哀しさを忘れない。そんな地底世界に、地上の世界からやって来た人間たち。だが彼らが携えるのはカラシニコフ自動小銃だ。人間たちの来歴が明らかになってゆくとき、心の傷も露わになってゆく。ひらのさんのアートの力は、現実から遠い彼方を目差しながら、決して大地に触れた足を離さない。

「FANTASTIC WORLD」第2巻発売記念サイン会

日時:2018年9月15日(土)14:00~
会場:ヴィレッジヴァンガードルミネエスト新宿店

コミックナタリーをフォロー