コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ギーコたちが高校生に!血まみれスケバンチェーンソー続編開幕、青高チア部は最終回

141

三家本礼の新連載「血まみれスケバンチェーンソー reflesh」が、本日9月12日発売の月刊コミックビーム10月号(KADOKAWA)にてスタートした。

同作は解体屋の娘・鋸村ギーコを主人公に描かれた「血まみれスケバンチェーンソー」の続編。前作で改造死体収容所に入れられたギーコたちは、国の恩赦を受けて釈放され、改造死体専用の高校・ベニユリ学園に通うことに。ギーコはネロ、爆谷らとともに楽しい高校生活を送るが、ある日ギーコが学園長に呼び出されて……。なお今号の表紙は、「血まみれスケバンチェーンソー」の映画第2弾「血まみれスケバンチェーンソーRED」が飾っている。

そのほか今号では、conix「青高チア部はかわいくない!」が完結。桜玉吉の「伊豆漫玉日記」シリーズ最新作「じわじわ」、松田洋子の哀悼エッセイ「父をなくす」、植田りょうたろうと倖田青空の読切も掲載された。なお次号では「アフターアワーズ」の西尾雄太が新連載「水野と茶山」を引っさげビーム初登場。いましろたかしもフィクション長編「未来人サイジョー」を始動させる。

コミックナタリーをフォロー