コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニサマ2018最終日はミルキィが花道飾り、大トリJAMは久々の「SKILL」で完全燃焼

1667

世界最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」の3日目公演が、昨日8月26日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された。

トップを飾ったのはミルキィホームズi☆Ris上坂すみれ東山奈央によるコラボユニット。ミルキィホームズ風のカラフルな衣装で揃えた12人は「サイタマいちの名探偵、OKホームズです!」と名乗って「ミルキィ A GO GO」を特別仕様の「アニサマ A GO GO」にアレンジして披露した。それに続いたのはテレビアニメ「干物妹!うまるちゃん」のキャラクターユニット・妹Sの4人。彼女たちは「はい、最初は準備運動~」という掛け声からハイテンションな主題歌2曲を元気いっぱいに歌い、会場に集まった“お兄ちゃん“と“お姉ちゃん“にキュートな魅力を振りまいた。

ORESAMAがスタイリッシュな演奏で客席をダンスフロアに変えた後、「何やってもOKということで」やってきたのはバンド・THE MONSTERS。JAM Projectが2013年に行ったアリーナライブ「JAM Project Premium LIVE 2013 THE MONSTER'S PARTY」以来に姿を現した彼らは、まず茶目っ気たっぷりに自己紹介を行う。そして奥井雅美そっくりのMONSTER Jewelが「何とかProjectに似ていると言われるけど……最高の曲をお見舞いするのでOKですか?」と煽ってからμ'sの「Snow halation」をプレイ。突然の展開に戸惑っていた大多数の観客も、“最高の曲”の始まりに気付くとすぐにペンライトを白に切り替え、「ハイ!ハイ!」のコールを届ける。最後のサビ前にはμ'sのライブと同様、ペンライトのオレンジの光で会場全体が埋まり、大御所に似たメンバーによる一曲入魂の歌唱と演奏を色鮮やかに演出した。

出演アナウンス時から謎に包まれていたヘルシェイク矢野によるパフォーマンスの正体は、テレビアニメ「ポプテピピック」で話題を集めた高速紙芝居「感動ドキュメンタリ ヘルシェイク矢野」の生みの親、AC部による生披露だった。ギターの弦が切れてしまい「俺はもうおしまいなのか……」とうなだれる矢野。そんな彼に客席から大きな「ヘルシェイク」コールが送られ、矢野が見事に復活を遂げると場内は不思議な感動に包まれた。続けて上坂すみれが「POP TEAM EPIC」を歌い出すと、スタンド席の上方にポプ子とピピ美がさりげなく現れたり、モニターに蒼井翔太の姿がちらちらと映し出されたりと「ポプテピピック」らしい演出で観客を楽しませた。

YURiKAのステージではテレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」の主人公・アッコが「今日は彼女の夢が叶う日なの!」と語り出し、「信じる心が、あなたの魔法! YURiKA、がんばって!」とメッセージを送る。「アニサマ」に出るのが夢だったというYURiKAは時折感極まった表情を見せながらも、オープニングテーマ2曲を笑顔で歌い切った。オーイシマサヨシはテレビアニメ「多田くんは恋をしない」の主題歌「オトモダチフィルム」を、作中のヒロイン・テレサを思わせるダンサーと2人でチャーミングに踊りながら歌う。早見沙織は清涼感たっぷりの歌声で「新しい朝」を初歌唱し、着物風の衣装をまとった東山奈央は和ロック「灯火のまにまに」で客席を熱く盛り上げた。

前半終盤は“W鈴木”が魅せた。初出演の鈴木みのりは自身の楽曲に加え、早見と「カードキャプターさくら」第1期の主題歌「Catch You Catch Me」をカバー。懐かしのアニメ映像とともに送られた名曲に観客は大いに沸いた。続く鈴木このみが夏を舞台にしたゲーム「Summer Pockets」のオープニングテーマ「アルカテイル」を歌い終えると、モニターにはテレビアニメ「LOST SONG」の映像が流れる。そこには登場人物のフィーニスがさいたまスーパーアリーナ前に現れた姿が。助けを求める彼女に対して呼びかけるように、鈴木このみは自身が演じたリンの声色で「だから私は歌うよ、フィーニス」とつぶやいて「歌えばそこに君がいるから」を歌唱。オープニング、そしてリンの物語を凝縮した映像とともに、感情たっぷりに歌い上げた。すると一転、無期限活動休止を発表したばかりのキバオブアキバとコラボした「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」を勢いよく歌い始めると、曲中もシャウトを連発。「もっといけるだろ!」と煽って観客のボルテージを最高潮まで引き上げ、息をつかせる暇もないほどのパフォーマンスを終えた。

後半は立て続けにサプライズアクトが登場して開幕。麻倉ももは「トクベツいちばん!!」で会場をピンク色のペンライトで染め上げ、雨宮天はバラード「誓い」を青い光の中でしっとりと聞かせる。夏川椎菜はポップなナンバー「フワリ、コロリ、カラン、コロン」をキッズダンサーと披露し、ハッピーな空間を作りあげた。

i☆Risは「Changing point」でシリアスな表情を見せた後、茜屋日海夏が「私たちにとって、とても大切な曲たちがあるんです」と切り出し、「アルティメットな感じでお送りしたいと思います!」と告げて“キュウキョクのプリパラメドレー”を始める。「Make it!」のイントロとともにモニターには「プリパラ」37話のファルルのカムバックライブなど名シーンが映し出され、「ミラクル☆パラダイス」「Realize!」「ドリームパレード」とノンストップで届けられる歴代主題歌に、会場のテンションはヒートアップしていく。「まだまだ続くからね!」と告げて花道へ進み、「Shining Star」からはアニメの名場面を振り返る映像が流れ出してファンの涙を誘う。締めくくりの「Memorial」では、自身がモーションアクターを務めた「アイドルタイムプリパラ」50話でのライブシーンや、チーム結成シーンの再現など、作品とシンクロするようなパフォーマンスを見せ、圧巻の全9曲にわたるメドレーを駆け抜けた。

後半中盤、「JOURNEY」を歌い終えたZAQが2017年に「アニサマ」テーマソングを作った話からいい雰囲気のMCを始めようとしたところで、ギターを抱えたOxTの2人が「エモ~い!!!」と言いながらステージに乱入。オーイシが「僕らもアニソン界で頑張っておりますが、一度も『アニサマ』のテーマソングの発注が来ていない」と明かして笑いを誘うと、ZAQはキーボードの前へと移動する。そして「3人ともクリエイターで、楽器も弾けて歌も歌える。せっかくだから『アニサマ』であまり演奏されない曲をやってみね?」という話から決まったというコラボレーション曲「シュガーソングとビターステップ」へ。イントロのドラムから大歓声があがると、3人はギター2本とピアノ、そしてボーカルで高まった観客のテンションをキープしてみせた。

アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズのステージは、ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」のテーマソング「Brand New Theater!」でスタート。続いて15人のアイドルはゲーム内で設定された3つのタイプに沿ったグループに分かれ、それぞれのテーマソングをメドレーでパフォーマンスする。そして再び15人が集まると「プロデューサーさんとミリオンスターズのみんなで一緒に作る歌です」という「UNION!!」で観客が一体となるコールを巻き起こした。

2019年1月の解散を控えるミルキィホームズは、2011年出演時から5回歌ってきた「正解はひとつ!じゃない!!」で最後の「アニサマ」ステージを開幕。爆発的に盛り上げながらも、メインモニターでは過去歌唱時の映像をシンクロさせるというエモーショナルな演出でファンの感情を揺さぶった。その後はメンバーが感謝の言葉を述べるコーナーへ。佐々木未来が「『アニサマ』が背中を押してくれたからここまで走ってこれました。感謝の気持ちでいっぱいです、最後の最後まで走ります」と力強く宣言すると、徳井青空は「アニサマ」を大きな生き物だと形容。そして「ミルキィホームズはさよならしてしまうけど、また新しいアーティストやグループが生まれ、新たな曲が紡がれていくと私たちも『アニサマ』という生命体の1つであってよかったなと思えます」と述べ、アリーナやスタンド、さらに見切れ席、出演アーティストやスタッフにまで丁寧に感謝の挨拶をした。

今回の「アニサマ」で歴代初の3日連続出場を果たした三森すずこは「初出場の2010年は本当に緊張していたけど、回を重ねるごとに目の前に広がる景色が美しいと思える余裕ができてきました。私たちを成長させてくれたステージに感謝します」と目を潤ませながらコメント。橘田いずみも初出場時に触れて「最初は楽しみより怖さが多く、4人で手をつないでお互い『トイレ行かないで』と考えていた」と笑いを交えつつ、「今回は『ミルキィホームズの最後、楽しかったね』と思いながら帰ってもらおう、そんな思いで4人で手をつなぎ出てこられました」と自身の成長を噛みしめるように語り、「私の心の中の遺産になるような景色を7回も見せてくれて、ミルキアンをたくさん作らせてくれて、ありがとうございました!」と「アニサマ」に深く感謝する。メッセージを言い終えた4人は、次の曲として「雨上がりのミライ」のタイトルをコール。デビュー曲で再び会場を温め、最後に花道を歩きながらバラード「聞こえなくてもありがとう」をワンコーラスのみ披露。2010年の初登場時の舞台であるセンターステージに到着した彼女たちは、手を振って「ありがとう」を繰り返しながら最後の「アニサマ」の舞台を去っていった。

しんみりとした空気を切り裂くような影山ヒロノブのシャウトから、大トリ・JAM Projectは「Shining Storm ~烈火の如く~」「THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~」というハードな2曲を続けクライマックスムードを一気に高めた。2014年以来の登場となった5人は「みんな、久しぶりに帰ってきたぜ!」という影山の言葉を皮切りに自己紹介を開始。福山芳樹がこの日のために新調した銀の衣装について「この衣装、暑そうでしょ? これ、暑くて2曲歌っただけでも死にそうです」と息を切らせながら告白するとすかさず他のメンバーから「今日は痩せるな」とツッコミが入り、影山は「今日のテーマは平成最後の光GENJI」とボケるなど、相変わらずMCは緩め。それでも影山は14年前、立ち上げに関わった「アニサマ」が成長し、アニソン界で日本一の祭りであり続けることへの感謝を関係者とファンに伝えると、「最後まで燃え尽きようぜ!」と声をかけてラストスパートを始める。彼らは指やペンライトでVの字を掲げさせる「VICTORY」、勇ましい合唱を誘う「GONG」、パワフルな「鋼のWarriors」とゲーム「スーパーロボット大戦」シリーズの主題歌を次々に投下。最後の「SKILL」では、メインステージとセンターステージに散らばったメンバーが「Motto Motto」のコールアンドレスポンスとジャンプを何度も観客に要求し、会場をこの日一番の熱気で満たす。それに満足した様子の福山による「OK!」のシャウトで、5人にとっての久々のステージが終了した。

クロージングにあたり、i☆Risは人文字で「OK!」を作りながら観客とコールアンドレスポンスをし、蒼井翔太は「おーい、どうしたんだーい?」と自身が実写で出演した「ポプテピピック」最終話のくだりを再現するなど、出演者全員がそれぞれ個性的な再入場を果たす。この日の「Stand by...MUSIC!!!」の合唱はアニサマバンドの紹介を交えて進行。その後はMCを務めた影山の呼びかけで出演者全員が万歳をし、次々に退場していく中、最後まで残っていたのがミルキィホームズ。彼女たちはカメラに向かってオフマイクで「ありがとうございました」と語りかけ、ステージを後にした。

終演後には、モニター内の映像で2019年の「アニサマ」開催が示唆された。なお今回の「アニサマ」の模様は、12月にBSフジにて放送される予定だ。

「Animelo Summer Live 2018 “OK!”」3日目セットリスト

01. ANISAM A GO GO / ミルキィホームズ×i☆Ris×上坂すみれ×東山奈央(原曲:テレビアニメ「探偵歌劇 ミルキィホームズ TD」オープニングテーマ「ミルキィ A GO GO」)
02. うまるん体操 / 妹S(テレビアニメ「干物妹!うまるちゃんR」エンディングテーマ)
03. かくしん的☆めたまるふぉ~ぜっ! / 妹S(テレビアニメ「干物妹!うまるちゃん」オープニングテーマ)
04. ホトハシル / ORESAMA(テレビアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」エンディングテーマ)
05. 流星ダンスフロア / ORESAMA(テレビアニメ「魔法陣グルグル」第2クールオープニングテーマ)
06. Snow halation / THE MONSTERS(テレビアニメ「ラブライブ!」挿入歌)
07. Hell Yeah!! / ヘルシェイク矢野(テレビアニメ「ポプテピピック」第7話挿入曲)
08. POP TEAM EPIC / 上坂すみれ(テレビアニメ「ポプテピピック」オープニングテーマ)
09. 鏡面の波 / YURiKA(テレビアニメ「宝石の国」オープニングテーマ)
10. Shiny Ray~MIND CONDUCTOR / YURiKA(テレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」第1クールオープニングテーマ~テレビアニメ「リトルウィッチアカデミア」第2クールオープニングテーマ)
11. オトモダチフィルム / オーイシマサヨシ(テレビアニメ「多田くんは恋をしない」オープニングテーマ)
12. Jewelry / 早見沙織(テレビアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」エンディングテーマ)
13. 新しい朝 / 早見沙織(アニメ映画「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」主題歌)
14. True Destiny / 東山奈央(テレビアニメ「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」エンディングテーマ)
15. 灯火のまにまに / 東山奈央(テレビアニメ「かくりよの宿飯」オープニングテーマ)
16. FEELING AROUND / 鈴木みのり(テレビアニメ「ラーメン大好き小泉さん」オープニングテーマ)
17. リワインド / 鈴木みのり(テレビアニメ「カードキャプターさくら_クリアカード編」第2クールエンディングテーマ)
18. Catch You Catch Me / 早見沙織×鈴木みのり(テレビアニメ「カードキャプターさくら」第1期オープニングテーマ)
19. アルカテイル / 鈴木このみ(ゲーム「Summer Pockets」オープニングテーマ)
20. 歌えばそこに君がいるから / 鈴木このみ(テレビアニメ「LOST SONG」オープニングテーマ)
21. 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い / 鈴木このみ(テレビアニメ「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」オープニングテーマ)
22. トクベツいちばん!! / 麻倉もも(テレビアニメ「プリプリちぃちゃん!!」第1クールオープニングテーマ)
23. 誓い / 雨宮天(テレビアニメ「七つの大罪 戒めの復活」第2クールエンディングテーマ)
24. フワリ、コロリ、カラン、コロン / 夏川椎菜(テレビアニメ「プリプリちぃちゃん!!」第2クールエンディングテーマ)
25. Changing point / i☆Ris(テレビアニメ「魔法少女サイト」オープニングテーマ)
26. キュウキョクのプリパラメドレー(Make it!~ミラクル☆パラダイス~Realize!~ドリームパレード~ブライトファンタジー~Goin’on~Ready Smile!!~Shining Star~Memorial) / i☆Ris(テレビアニメ「プリパラ」オープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」第2クールオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」第3クールオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」2ndシーズンオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」2ndシーズン第3クールオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」2ndシーズン第4クールオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」3rdシーズン第1クールオープニングテーマ~テレビアニメ「プリパラ」3rdシーズン第4クールオープニングテーマ~テレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」第4クールオープニングテーマ)
27. Baby Sweet Berry Love / 小倉唯(テレビアニメ「変態王子と笑わない猫。」エンディングテーマ)
28. 永遠少年 / 小倉唯(テレビアニメ「音楽少女」オープニングテーマ)
29. 零 / 蒼井翔太
30. Eclipse / 蒼井翔太(テレビアニメ「デビルズライン」オープニングテーマ)
31. カーストルーム / ZAQ(テレビアニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ」オープニングテーマ)
32. JOURNEY / ZAQ(「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」主題歌)
33. シュガーソングとビターステップ / ZAQとOxT(テレビアニメ「血界戦線」エンディングテーマ)
34. GO CRY GO / OxT(テレビアニメ「オーバーロードII」オープニングテーマ)
35. Silent Solitude / OxT(テレビアニメ「オーバーロードIII」エンディングテーマ)
36. Brand New Theater! / アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ(「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」テーマソング)
37. Princess Be Ambitious!!~Angelic Parade♪~FairyTaleじゃいられない / アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ
38. UNION!! / アイドルマスター ミリオンライブ! ミリオンスターズ(「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」1周年記念曲)
39. 正解はひとつ!じゃない!! / ミルキィホームズ(テレビアニメ「探偵オペラ ミルキィホームズ」オープニングテーマ)
40. 雨上がりのミライ~聞こえなくてもありがとう / ミルキィホームズ(ゲーム「探偵オペラ ミルキィホームズ」オープニングテーマ~ゲーム「探偵オペラ ミルキィホームズ」エンディングテーマ)
41. Shining Storm ~烈火の如く~ / JAM Project(ゲーム「スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ」オープニングテーマ)
42. THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~ / JAM Project(テレビアニメ「ワンパンマン」オープニングテーマ)
43. VICTORY~GONG~鋼のWarriors / JAM Project(ゲーム「スーパーロボット対戦MX」オープニングテーマ~ゲーム「第3次スーパーロボット大戦α ~終焉の銀河へ~」オープニングテーマ~ゲーム「スーパーロボット大戦X」オープニングテーマ)
44. SKILL / JAM Project(ゲーム「第2次スーパーロボット大戦α」オープニングテーマ)
45. Stand by...MUSIC!!! / アニサマ2018出演アーティスト(「Animelo Summer Live 2018 "OK!"」テーマソング)

(c)Animelo Summer Live 2018/MAGES.

コミックナタリーをフォロー