コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

エル・プサイ・コングルゥ「シュタゲ」岡部倫太郎の鳳凰院凶真バージョンが立体化

88

アドベンチャーゲーム「シュタインズ・ゲート」のフィギュア「ねんどろいど 岡部倫太郎 鳳凰院凶真Ver.」が2019年2月に発売される。

「ねんどろいど 岡部倫太郎 鳳凰院凶真Ver.」では、本作の主人公・岡部倫太郎の二つ名である“鳳凰院凶真”をフィーチャー。「通常顔」のほか、「キメ顔」や「目閉じ顔」など、“狂気のマッドサイエンティスト”を名乗る彼らしい表情パーツが用意された。また「携帯電話」「サイリウムセイバー」などのオプションパーツも付属し、劇中のさまざまなシーンが再現可能だ。

価格は4500円。通販サイトのGOODSMILE ONLINE SHOPでは、9月19日21時まで予約を受け付けている。

(c) 2009-2018 MAGES./5pb./Nitroplus

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー