コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「佐々木と宮野」ドラマCD第2弾に小野友樹&島崎信長、小説「平野と鍵浦」も発売

135

春園ショウ「佐々木と宮野」のドラマCD第2弾が制作決定。10月15日発売の月刊コミックジーン11月号(KADOKAWA)に、付録として用意される。

「佐々木と宮野」はジーンピクシブで連載中の“Boys Life”作品。女顔がコンプレックスの腐男子・宮野と、宮野のことを気に入っている不良の先輩・佐々木を中心に、男子高生たちの日常を描く。

キャストは宮野役の斉藤壮馬、佐々木役の白井悠介らが第2弾でも続投。新キャラクターとなる佐々木の友人・小笠原次郎役は小野友樹が、平野のルームメイト・鍵浦昭役は島崎信長が演じる。ドラマCDには単行本の内容に加え、春園原案によるオリジナルエピソードも収録。ハロウィンをテーマに、ドラマCDだけで楽しめる特別なストーリーが展開される。

「佐々木と宮野」最新4巻は10月27日発売。同日には「佐々木と宮野」の登場キャラクター・平野大河と鍵浦昭にスポットを当てた小説「平野と鍵浦」も発売に。小説版では2人の出会いなど、さまざまなエピソードを八条ことこがノベライズ。春園の描き下ろしマンガも収録される。

春園ショウ コメント

お待たせしました!オカン属性金髪風紀委員・平野と素直属性後輩ルームメイト・鍵浦のお話だけの単行本がノベルで出ます!二人をたくさん応援していただきありがとうございます!ドラマCD第2弾と併せて、どうぞよろしくお願いいたします!

島崎信長の崎は立つ崎が正式表記。

コミックナタリーをフォロー