コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「名探偵コナン ゼロの日常」新章は警察学校編!青山剛昌描き下ろしがサンデーに

4863

本日8月8日発売の週刊少年サンデー37・38合併号(小学館)には、新井隆広青山剛昌「名探偵コナン」に登場する、安室透を主人公に描くスピンオフマンガ「ゼロの日常(ティータイム)」が表紙に登場。巻頭では、同作の新章として「警察学校編」が準備中であることが発表された。

今号には、青山描き下ろしによる「警察学校編」のティザーイラストをプリントしたポスターが付属。若かりし日の降谷零、松田陣平、萩原研二、スコッチ、伊達航の5人の姿が描かれている。どんな物語が綴られるのか、ファンは楽しみにしておこう。

また本日は「名探偵コナン ゼロの日常」1巻の発売日。私立探偵・安室透、黒ずくめの組織・バーボン、公安警察・降谷零という“トリプルフェイス”を持つ安室の謎だらけの日常が描かれている。また単行本には青山が描いた秘蔵ネームの一部も収録された。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー