コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

賀来ゆうじ「地獄楽」未開の島へと赴く道中描いた出張版がジャンプに

265

本日8月6日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号(集英社)には、賀来ゆうじ「地獄楽」の出張読み切りが掲載されている。

「地獄楽」はかつて最強の忍と謳われたものの、忍から足を洗おうとしたことから、抜け忍を許さぬ里の掟により囚えられてしまった画眉丸を主人公に描く忍法浪漫。画眉丸は無罪放免となる条件として、極楽浄土と噂される謎の地で不老不死の仙薬を手に入れることを命じられる。出張読み切り版では、本編で描かれていない未開の島を訪れる道中の様子などが32ページのボリュームで描かれた。

本作は少年ジャンプ+にて連載中。なお出張掲載と単行本3巻の発売を記念し、少年ジャンプ+では1巻収録のエピソードを無料で読めるキャンペーンを8月12日23時59分まで実施している。

コミックナタリーをフォロー